母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲り受けた日用品があります。

母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲り受けた日用品があります

女性 31歳
祖母から譲り受けた日用品があります。それは糠漬けの壺です。
私の祖母は非常に料理が得意で、色々な料理を毎日作ってくれていました。
本当に色々な料理を作ってくれて、その得意料理を教えてくれました。

しかし、ひとつだけどれだけ教わっても同じような味を出すことが出来ない料理があったのです。
それが糠漬けです。
祖母とは別々の住まいで暮らしていたので、祖母が作った糠漬けを食べたいと思ったのなら、祖母の暮らす家までいなかなくてはいけないのです。
毎日食べたいので、祖母に作り方を教えてもらっても同じような味にはならず、諦めていた時に祖母から糠漬けに使う壺を譲り受けたのです。

譲り受けた壺で糠漬けを作るようになってから、祖母が作ったかのような糠漬けの味にできて、糠漬けを食べた家族も祖母と同じ味だと喜んでいます。先祖代々に受け継がれてきた祖母の糠漬けの壺は、これからもしっかりと受け継いでいきたいと思っています。