母や祖母から譲り受けた日用品

私が祖母から譲り受けた日用品というと、お布団です。

母や祖母から譲り受けた日用品

私が祖母から譲り受けた日用品というと、お布団です

女性 39歳
私が祖母から譲り受けた日用品というと、お布団です。
祖母が、それまで使っていた布団がせんべい布団になってしまったので、柔らかい布団がほしいと購入したそうですが、買った後で柔らかすぎて逆に眠れないと不要になったものだそうです。

ちょうど私が大学受験に合格して、遠方地で一人暮らしをすることになっていたので、祖母からの合格祝いとしてのプレゼントの意味も兼ねていたようです。
一回しか使っていないからと譲ってもらったのだけれど、さすが祖母が購入しただけあって本当にふかふかの柔らかい高級布団でした。

ついでに同じメーカーの掛布団も買っておいたからと、結局、掛布団と敷布団のセットを譲り受けることになったのです。
これがまた私にとっては最高に寝心地が良くて、もらった季節が冬だったこともあって、布団から出るのが嫌になるくらい快適な布団でした。

結局、在学中はずっと愛用していて、結婚後も何度かお手入れをしつつ、今も使っている思い出深い布団です。