母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲り受けた日用品で、やはり良い物は違うなと思ったのが、桐で出来た衣装ケースです。

母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲り受けた日用品で

女性 34歳
祖母から譲り受けた日用品で、やはり良い物は違うなと思ったのが、桐で出来た衣装ケースです。
祖母の時代はタンスや衣装ケースと言えば、ほとんど桐で作られていたそうです。
今の時代は桐と言えば高級素材で、なかなか気軽に買える品ではありません。だから我が家にも桐と言えば、祖母からもらったこの衣装ケース1つしか有りません。
桐は湿気を通さないので、防カビや防虫効果も有るそうです。
しかもすごく軽いのに丈夫だから驚きです。
祖母も嫁いだ時から使っていたみたいなので、軽く50年以上は活躍しているのだと思います。私は大切な着物を入れて保管していますが、防虫剤を入れなくても全く虫がつかず、カビ臭さも無く、色あせもしてないので、桐はすごく優れた材質だと思っています。
他にもプラスティック製の衣装ケースはたくさん有りますが、カビが付いたり、小さな虫が入り込んでいたりするので、桐のすごさが分かります。他の木材だと湿気などで長年使うと板が歪んでくるけれど、桐は全く歪みも無くて、蓋もピッタリと閉まって気密性がすごく高いのです。

祖母から桐の衣装ケースをもらってから、すっかり気に入ってしまい、もし衣装ケースを買うなら多少は高くても桐製のものが欲しいなと思っています。