母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲ってもらった物で、かなり気に入っているのがアイロン台です。

母や祖母から譲り受けた日用品

祖母から譲ってもらった物で

女性 34歳
祖母から譲ってもらった物で、かなり気に入っているのがアイロン台です。
アンティークな形ですが、週に2〜3回はアイロンがけで使っています。
アイロン台と言えば今はほとんどが、白い布を張ったタイプですが、祖母が使っていたのは天然木で作られたアイロン台なのです。
日用品として毎日のように愛用していたので、かなりレトロ感が有りますが、天然木の程よいツヤと風合いが出ていて、なかなかお洒落なのです。
折りたたみ式で使わない時は畳むとかなりコンパクトになり、そのまま置いていても天然木の台やインテリアとしても使えます。アイロンを置く所も木で補強されていて、若干焦げた感じがアンティーク風でいいなと思っています。
固くてしっかりとした木の板なので、そのアイロン台でアイロンがけすると、シャツもシワ1つなくキレイに仕上がります。アイロンの滑りもすごく良いので、かなり気に入っています。天然木のアイロン台は、今はほとんど売ってないそうです。
丈夫でまだまだ何十年も使えそうなので、祖母に譲ってもらって良かったと思っています。

関連サイト